夫や妻の不倫相手に慰謝料請求!!

<日本全国対応>夫や妻の不倫、離婚の慰謝料、養育費、財産分与でお困りのあなたの力強い味方になります! ソフトバンク無料通話 080-3922-2101 au無料 090-8283-2101 ドコモ無料 080-2978-2101  行政書士 井内洋典法務事務所


テーマ: ブログ

何年か前、読売新聞社とグーグル社で正確にはグーグルニュースの件で著作権の争いがありましたがDA社との争いで読売新聞社が勝訴しましたが知財高裁の判決は記事の見出しに著作権はなじまないが不法行為により利益を得ているとの判断でわずか23万円の損害賠償を支払うよう命じたらしいですが読売新聞社はそのことによってグーグル社に対して以後強い姿勢に出ることはなく結果、インターネットの持つ、強力なパワーを受けいれるべきしか選択枝は無く現在は本当に弱小の地方の新聞社やメディアもグーグルニュースに便乗するだけでマイナーもメジャーになれる可能性が多大なわけで情報の基軸つまりハブが軸足を大きく位置の転換をしてきたといえるということになります。グーグルのアルゴリズムが世界を迅速に変えていくことになりヤフー系列のビングもアメリカやオーストラリアで急激に追い上げてきていますので(以前書かせていただきましたがオーストラリアでは新しくパソコン、PCを購入すると検索用に最初からビング(BING)のソフトがインストール済みでまずビングで検索を始めるらしいとのことです。)どうなるかしばらく様子見したいです。本日は2回目のブログの記載となりました。

<日本全国対応>不倫慰謝料請求のプロ行政書士 ! 行政書士 井内洋典法務事務所 井内洋典

                                    http://www.yousuke-office.com